忍者ブログ
ワンカレスタッフが書いているブログ
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ワンカレはスルメのような学校にしたい」
今朝のT氏(※1)の真面目な顔した発言です


※1 説明しよう。 T氏とはワンカレの教務担当♂33歳。日々、人懐っこい笑顔と芸人魂を思わせるサービス精神でオフィス、スクールを和ませいる人物である。

iijima「(え?? スルメ!? イカ!??)…ああ、噛めば噛むほど味が出るイイ学校にしたいってことですね?」

T氏「そうそう。そういうこと。ながーくお付き合いしていけるような感じで」


いや、Tさん…そうならそうと最初から言って下さればいいのに…w

と、朝から上司の分かりづらい比喩に一瞬戸惑いを隠せなかったiijimaです(^^;)
どーもヨロシクです(`・ω・´)


いい意味で「スルメみたいな学校
を目指していきますので、皆様どうぞ末長ーく味わってくださいませ(^^)


さて、第2回目にして出だしが「スルメ」という事態に陥ってしまいましたが、皆さん来月は「ドッグマンス」って知ってましたか?
11月は「ワンワン」の月でドッグマンス、福岡でも「ドッグマンスキャンペーン」を行っています。
banner_234x60.gif
←クリックしたらサイトへ飛びます


御存じかも知れませんが、福岡県は全国で動物の殺処分数がNO1の県なんです。
人間の勝手な都合で「処分」されてしまう犬や猫達…

彼らは「モノ」じゃありません。
私はここのスタッフを始めて、ペットに関するいろんな情報を積極的に収集するようになりました。
ペットに関するあったかいニュースもいっぱいあります。
でも、光があれば影があるように、悲しいニュースもたくさん目にします。

その中でも、やはり殺処分の件に関してはいたたまれない思いが胸を締め付けます。

実家(熊本)にいるときですが、何度か保健所に行ったことがあります。
実家で飼うイヌを貰いに、です。



沢山のワンコが、檻の中から私達を見てました。

子猫がたくさん入れられたケージもありました。
  にゃあにゃあ言いながら、小さい手を檻から出して。



確かに、「生きて」ました。 「モノ」じゃないんです。

でも、この殺処分の数字を見ると、分かっていない人が多いのかなって思ってしまいます。

飼い主のマナー向上、そして人間・ワンコ双方の幸せな生活のお手伝いをするのがドックライフカウンセラーです。

まだまだ認知度は低い資格ではありますが、本当にこれから必要な存在だと思います。
少しでも、正しい知識を皆さんに知ってもらって、「殺処分」という悲しい現実を少しでも改善していきたい、そのお手伝いが出来れば、と思ってます。

そのために私ができることは、このブログから情報を発信していくことかなって。
微力ですが(^^;)



っと、話がシリアスになった上に脱線しましたが

ワンワンの月「ドッグマンス」

何かとイベントが開催されていくはずです★
情報をGETし次第こちらにもUPしていきますので、みなさんチョクチョクチェックしてくださいねっ(゚∀゚ )

HAPPYなDOGLIFEを推進していくべく、まずはココから、このブログを読んでくださっている方々から始めていきましょう(^^)!

スルメをずっと噛んで顎が強くなるみたいに、地道に仲間を増やして絆を強いものにしていければ、と。


何か情報等があったら、気軽にコメントしてくださいね(^^)
お待ちしてます★


では、第2回目はこの辺で。
長文お付き合いありがとうございました(^^)ノシ


by iijima
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
☆calendar☆
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
☆Welcom ワンカレ☆
ブログ内検索
☆担当 profile☆
HN:
ワンカレスタッフ
年齢:
35
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1983/04/28
職業:
学校事務
趣味:
おさんぽ
最新コメント
[03/06 ザーメン]
[02/22 痴漢]
[02/22 フェラチオ]
[02/22 痴女]
[02/22 セックスフレンド]
バーコード
☆access☆
カテゴリー
アクセス解析
忍者ブログ [PR]